スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

過去未来 続き

ってことで続きかくのさ。

訪問者リストが結構はいってるからウハウハな俺(

まぁおいといて続きといきますかねー



追記
最近ランキングはいってみましたー 







「・・・・・・・はっ、お前ら仲いいなー」

起動しかけてた魔方陣を足で消した。

「ねねねねねねえさん・・・・」

「うさー、いろいろと変だぞー」

龍鬼はガタガタ震えてる2人の方向へ歩く

「リリリリリリリリリリリ龍鬼?」

「ここにもいたぞ・・」

とりあえず2人の頭に手を乗せて回復の力だけ使ってやる

「これで体力もどっただろー」

そのまますーっと歩いていく龍鬼

「お、ありがとです」

「サンキューねーさん」

2人とも立ち上がり服についた泥を叩く

そのとき懐に入れてた通信用の札が怪しく光る

龍鬼はすっと物陰に隠れ町の外へと移動する



「はい、こちら龍鬼」

「雨音です、ちょっと移動させますのでそのままでお願いしますね」

「了解」

龍鬼は目を閉じてじっとすると移動魔法が自分にかかる

「あ、!」

声がした方向を向くとそこは空で、龍兎がなんかびっくりしていた。

(・・・ちょっと過去変えてくるか)

手を振ろうと持ち上げたとたん移動は完了した

「ってことで龍鬼。」

「来た早々仕事の話か・・」

転送先は『ブラックホース』の基地・・・・あの2人に当てられてた部屋

「です、仕事先はある企業を撲滅します」

「了解、すぐ出かけるの?」

「いえ、着替えてからで」

その後あの服と銃を渡された

俺はあるロッカーを開けると『石』と『魔法カード』をコートのポケットへ突っ込む

「雨音ー、出発までの時間あるー?」

龍鬼はロッカーの中のまだたくさんあるかーどを見ていった

「あります30分ほどなら」

「じゃちょっと、合成してみるか」

龍鬼はそういうとロッカーから大量にカードを出しカードの合成にかかる

「時間になったら着ますね」

雨音はそういうと部屋を出て行った

「・・・・重力操作と結界のやつを作り出さなきゃ」



~出発前~

部屋に集まった2人。

龍鬼がロッカーから銃を2丁だし1つを渡す

「では、いきますか」

雨音はそういうと移動魔法を使った



そして場所は変わり

あの場所へ・・・・

龍鬼はついた早々1枚のカードを使った

(・・・合成中にできたカードだけど役にたつかな)

そして龍鬼は懐から火炎の札をだしてビルに向かってはなつ。

(先に出せばターゲットは俺・・)

思った道理に魔方陣は変わり攻撃対象が俺になる。

「おし、思った道理だ」

龍鬼はすぐに雨音の元へ行き2枚のカードを握らせて空へと逃げさせる

「ちょ!、龍鬼?!」

「空でみてろって言うんだよ!」

そう叫ぶと地面から数え切れないほどの鉄槌と砂煙があがる

「龍鬼ー!」

砂煙がきえかかるとソコには数本の杭が刺さってる龍鬼が見えた

・・・・・が、その体は割れた

そして刺さったと思われてた杭は折れていただけで龍鬼は無事であった。

「でも偶然できたカードのおかげなんだけどねー・・・」

そういって足で陣を作り上げていく

「この鉄槌をすべて壊せ」

そういうと陣は光りだし鉄槌をすべて吹き飛ばす

「・・・・・・・・・お前らいるんだろ!」

龍鬼は大きな声で叫ぶと周りの木の陰から2人が飛び出してくる

「何おもしろそーなことしてるんだか、それにびびったよ ねーさん」

「龍鬼、なぜ面白そーなことなのに誘ってくれないんだか」

「ふっ、2人には知られないようにやってたんだけどなー」

龍鬼は雨音を空からおろして上げる

「龍兎?」

「おー雨音だねー ひさしぶりーってことになるかな」

龍兎は自身の名前をしってたことに違和感をもちながらも挨拶をした

「だね、私はここの世界の住人ではないから」

「「え!?」」

ちょっとびっくりした・・2人

そして葵がため息をつきながらいった

「さて、これつぶすんですよね」

目線の先は赤い魔方陣が目に付く建物

「そうだよ」

龍鬼は周りに落ちている鉄槌を剣に練成し構える

「んじゃ、なんか知らない人いるけど『魔法攻撃』は禁止でちょっと戦おうか」

雨音がそういって銃をとりだした

「「「「おー!」」」」

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

ラストバトル・・・ 

気が向けばまた書きにくる

だってなんか大規模停電起きるとか言ってるから怖いんだ 途中できえたとかなける

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

『キラリ館ブログランキング』と申します。
記事を拝見しコメント欄に記入させていただきました。
ご訪問いただければ幸いです。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。